公開講座TOP > ライフスタイル・ラボ > トモイエラボ > 収納アイデアを実体験しよう♪

お役立ち情報局 - 収納アイデアを実体験しよう♪:納得工房 収納ゾーン

片付けてもすぐに散らかってしまう、気がつくと部屋中にモノがあふれている…。 住まいの収納に、悩みや不満を持っている方も多いのではないでしょうか。

積水ハウスの総合住宅研究所 納得工房では、実際の収納の悩みをアンケート調査して、具体的な解決方法を「収納ゾーン」で提案しています。いろんなアイデアを原寸大の空間で、リアルに体験していただけます。

リビングに着替えが置きっぱなし…。玄関脇のウォークスルー収納が解決します。

帰ってきたらリビング直行で、上着を脱いでバックもそのままという方も多いのでは? 玄関とリビングをつなぐウォークスルー収納なら"帰宅時は着替えながらリビングへ、外出時は身支度しながら玄関へ"が実現。玄関もリビングもすっきり片付きやすくなります。

POINT:シューズクロークの奥に設けたスペースで着替えを済ませてからリビングへ通り抜けができる!

洗濯物をたたんだり、しまうのが面倒…。壁面収納付きの畳コーナーがおすすめです。

洗濯は取り込んでからが面倒という声をよく聞きますが、それは作業場所がバラバラなのが原因かもしれません。たとえば「たたむ、アイロンをかける、しまう」という作業が1カ所でできる畳コーナーがあれば、TVなどを見ながら気軽にこなせてしまうのでは?

POINT:アイロンやアイロン台、タオルや衣類がその場でしまえる収納を設けておくのがポイント。

どうしても散らかりがちな洗面室…。モノと収納の関係を考えるのが早道です。

タオルや着替え、化粧品やドライヤー、体重計や脱衣カゴ…。洗面室が散らかるのは、さまざまなモノが集まる場所だからです。まずモノの形や大きさに合わせて、細かく収納計画することが大切。片付きにくいのは、スペース不足ばかりが原因ではないんです。

POINT:モノに合わせた細かな収納の工夫が、実際にご覧いただけます。

季節ごとの衣替えは気が重たい…。見渡せるウォークインクローゼットが決め手です。

衣替えは季節ごとの大仕事ですよね。とくに何がどこに収納されているかがわかりにくいと、手間も時間もかかって疲れるばかりです。そこでおすすめなのが大型のウォークインクローゼット。1スペース内で見渡しがきいて、持ち運びの苦労も少なくてすむのです。

POINT:クローゼットは内部の棚や引出しの作り方次第で使い勝手が大きく変わる!

暮らしに役立つアイデアが、まだまだ体感できます!

  • すっきりと片付く家電&家事収納。
  • 室内干しのできるランドリー勝手口。
  • 部屋の間仕切りとしても活用できる可動収納。
  • スペースの有効活用のヒントにもなる収納奥行チェックコーナー。

納得工房 収納ゾーン 見学申込み受付中

あなたのお近くにも役立つモデルハウスが!