公開講座TOP > ライフスタイル・ラボ > 庭暮らしラボ > わが家の庭に蝶を招いてみませんか?

こだわり研究 theme.03 わが家の庭に蝶を招いてみませんか?

  • sumai smile メンバーズに登録して、情報をクリップしましょう!

蝶が好きなのは、明るい庭!

蝶が舞う風景は、辺りの空気が柔らかくなって、癒されますね。蝶をわが家に招く方法は、蝶の子ども(幼虫)のえさとなる植物、そして大人の蝶(成虫)のための樹や花を庭に植えるだけ。
蝶たちは木々がうっそうとたくさんある庭よりも、空間が開けた「明るい庭」を好みます。とくに植えてまもない若木の新芽は香りが高いので、蝶もたくさん訪れますよ。
建てたばかりの新居で、子どもたちもまだ幼い…そんな時期にとくに楽しめるのが、蝶の庭といえるでしょう。

【風景写真】 蝶が舞う明るい庭は、子供たちの絶好の遊び場に

草花で蝶を招こう

スミレ・タチツボスミレ・ノジスミレなど、日本は50種ものスミレが自生しているスミレの王国。
このスミレ類を植えると、キチョウやモンシロチョウ、ツマグロヒョウモンを招くことができます。
もちろん、冬の花壇で定番のパンジー(三色スミレ)やビオラでもOK!!
ユリ類やクガイソウなどにも蝶は好んで訪れるので、寄せ植えの草花を考えるときに少し混ぜてみてはいかがでしょう。

【花と蝶の画像】スミレとツマグロヒョウモン

【花と蝶の画像】テッポウユリとカラスアゲハ

【花と蝶の画像】クガイソウとキチョウ

蝶を招く方法は、草花だけじゃないんだよ!