公開講座TOP > ライフスタイル・ラボ > 多世帯生活ラボ > おすすめ書籍・お役立ち資料ラインナップ

お役立ち情報局 - おすすめ書籍・お役立ち資料ラインナップ

こんにちは、シェア こんにちは、シェア ウィズLabの小泉です。二世帯住宅に万人向けの正解はないと言えるでしょう。だからこそ、いろんな情報を取り入れて、自分なりに思いを巡らせることが大切になるのです。そこで、家族という視点でおすすめしたい書籍と、二世帯住宅づくりに役立つカタログ類をラインナップしました。カタログはお取り寄せしてご活用ください!

真壁智治・杉本薫『大人家族の家づくり』(インデックスコミュニケーションズ)

夫婦のみや成人した子どもの同居など「大人家族」の家づくりを事例を紹介しながら解説しています。二世帯同居も含まれていて、家づくりに失敗しないための参考にもなります。

関川夏央『家族の昭和』(新潮社)

賑やかだった茶の間。そこにいた家族はどこへ行ったのか。向田邦子、吉野源三郎、幸田文、そして金曜日の妻たちへ…。家族の変遷から見た昭和の姿が興味深く読めます。

向田邦子『寺内貫太郎一家』(新潮文庫)

石屋を営む寺内家の波乱万丈な物語。三世代で暮らす人情味にあふれる良き時代の家族風景が味わえます 。テレビドラマを憶えている方も多いのではないでしょうか?

『多世帯の暮らし カゾク・ト・カゾク』

多世帯の住まいでは、“どんな時間を家族で共有したいか”をイメージすることが大切。この「カゾク・ト・カゾク」独自の考え方をベースにしながら、わが家だけのカタチを実現した9つの実例を通して、多世帯の暮らしに役立つ知恵や工夫をご紹介しています。

『3階建て実例集』

二世帯住宅を建てられる方には、3階建を検討される方も多くおられます。このカタログは実際に3階建住宅を建てられた方のお宅をご紹介していますが、その中には二世帯同居の例もたくさん含まれています。先輩の家づくり物語を参考にされてみては?