公開講座TOP > スペシャル・レポート > 住ムフムラボ大公開

生きるコトを、住むコトに。『住ムフムラボ』見どころ大公開!

  • sumai smile メンバーズに登録して、情報をクリップしましょう!

気軽に立ち寄れて、知識や興味を深めることができる!

住まいづくりを検討中のご家族はもちろん、インテリアが好きな若者にも「ブックカフェみたい」と人気なのが、ラボ内の『住ムフムスクエア』。ソファやテーブルの周囲には書棚があり、ドリンクを飲みながら好きな本を自由に手にすることができるんです。本の種類も住まいづくりに関するものだけでなく、暮らし全般に渡って幅広いラインナップ。思わずアレもコレもと、興味が尽きません。
また、従来のモデルハウスやショールームのようにスタッフが声を掛けてくることもないので、ゆったりくつろぎながら知識や興味を深めることができます。というのも、『住ムフムラボ』はメーカーが自社のセールスポイントをアピールするのではなく、研究開発を目的としている施設だから。未来を見据えた新しい情報の発信や、来場者の方と一緒に理想の暮らし方や住まいのカタチを共創することを目的としている場所だからなのです。

住ムフムラボ  キャラクターフムフム氏
  • 全面ガラス張りでオープンな雰囲気の『住ムフムラボ』。ショッピングの合間に気軽に立ち寄って楽しまれる方も少なくありません。
  • ブックカフェのような『住ムフムスクエア』。書棚はもちろん、展示コーナーの本も自由に持ってきて読むことができます。

3つの実物大の住空間で、さまざまな体験が楽しめる!

暮らしや住まいのことって夢や憧れは広げやすいけれど、現実的に考え始めるととたんに難しくなる…そんな風に感じたことはありませんか?
そこで『住ムフムラボ』では、実物大の住空間(住ムフムBOX)を体験できるようになっています。「かぞくのカタチ」「いごこちのカタチ」「いきかたのカタチ」の3つのゾーンがありますから、家族や友人と一緒に巡ってみてください。色々なコンセプトやアイデア、センスに刺激を受けることで、リアルな夢が見えてくると思います。

  • 「かぞくのカタチ」ゾーン
子育ち・子育てをテーマにしたキッズでざいん空間が
体験できます。階段下の「隠れ家空間」、思い切り
何度でもお絵描きが楽しめる「電子黒板」など、
色々な工夫や仕掛けがしてあり、
親子で一緒に楽しみながら子ども空間について
イメージを膨らませられるのが魅力です。
  • 「いごこちのカタチ」ゾーン
日本ならではの豊かな季節変化を五感で味わえる
空間が設けられています。
「床座」や「ソファ」、「畳の上」など、様々なくつろぎの
スタイルを試しながら、自分にぴったりの居心地の
カタチが発見できるようになっています。
  • 「いきかたのカタチ」ゾーン
シニア世代の暮らし方をテーマにした
ビッグテーブルのある空間が提案されています。
「男のいどころ」や「女のいどころ」など、
夫婦ふたりがほどよくつながりあえる空間づくりの
アイデアを体験することができます。

住ムフムラボには、まだまだ見どころがいっぱい!